SV的考え

↓96以前のオイルフィルターブロック


矢印の部分はオイルフィルターが詰まってしまった際に
オイルをバイパスする為の安全弁
これが意外と低い油圧で作動してしまっているのではないかと以前より考えて
いました。
MINIのクランクメタルに異物混入の傷跡が多いのはオイルがフィルターを
100パーセント通過できていない証拠ともいえます。

この現象が起こるケースを想像してみたのですが
粘度が非常に高いオイルを使用した車両で
極寒の冬、朝一発目のエンジン始動直後になります。
この状況ではフィルターの細かい目は硬く流動性能が低いオイルにとっては
非常に大きな抵抗となり、しばらくの間バイパス状態になる
という考えです。



この対策としてSVではこのようなパーツをお勧めします↓

tatu1142.jpg

バイパス用の弁が無いタイプになります。

でこの場合使用するオイルフィルターは

リリーフ弁付のオイルフィルターです↓
tatu1143.jpg
国産チューニングカーの方も好んで使用しているアッシュ製のオイルフィルターで
バルブの開弁圧は7kgf/cm²
これでクランクメタルへ供給されるオイルは現代車とほぼ同じ条件に
なるのではと考えています。

エンジンをバラすごとに毎回感じてきたメタルの異物混入傷、
それを見なければこんな事を考えることは無かったかもしれません。


ちなみにこのようなパーツを使用しなくても
オイルの粘度を落とすだけでも十分対策は可能と考えています。

この場合も高温高負荷に対応していながら低温時流動性能も高い
アッシュオイルが活躍するのです



スポンサーサイト



プロフィール

プリンミニ

Author:プリンミニ
埼玉県三郷市にお店を構えます
MINI専門店でございます。
MINIのメンテナンスを中心に
行っております。
面倒な作業が大好きなMINI乗り
店主がお出迎えいたしますw
どうぞお気軽にお立ち寄り下さいませ。

◆営業カレンダー◆
月別アーカイブ
カテゴリ
USED MINI
Mk1スタイルフルコン7PortMINI
画像の説明文
SVお勧め商品
■SFR(フューエルレギュレーター)

■1.3I加工インマニ

■1.3Iリビルトマニ

↓ハイフローインジェクターボディー↓ 画像の説明文

↓コメテックガスケット↓ コメテックガスケット

商品(中古&新品)
■中古パーツ

■中古車

イベント情報

主にサーキットイベントの紹介になります。
詳細はコチラ

リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
お問い合わせ