11日~14日までお盆休みをいただきます(お辞儀)

明後日11日より4日間のお盆休みをいただきます。
営業開始は15日(金曜日)からとさせていただきますので
何卒宜しくお願いいたします(お辞儀)


-------------------------------------------------------





~最近の作業ネタを少々~


↓バルブガイドがずいぶんと持ち上がってます。

↑これは私が意図的にしたことなのですが

・・・その理由はポート加工を行う為です。
あと何故ガイドを完全に抜かないかと言いますと、
ノーマルガイドの特徴?なのですがガイド外径に対し内径部分の
センターの位置が最大1㎜近い誤差があるため一度抜いてしまうと
基本的にはですが、再度入れ直した際非常に高い可能性で
シートカット作業が追加されます。軽いシートカットで済めばまだ
良いのですがセンターのズレが大きい程
シートカットを深く掘り進めなければならずバルブの位置が極端に
沈み込むことがあり、この場合吸排気性能低下に陥る事も考えられます!

聞くところによると年式によるそうですがポルシェのノーマルガイドも
ズレがかなり大きい部類みたいです、日産のRB26もだったかな?
意外でしたが
ガイドの穴とシートを同時加工する製造方法の車種の場合に
ありがちな誤差のようでポルシェやMINIはその誤差がやや?
大きいようです。

また、
MINIを含めたこのような車両は、ガイド交換時にバルブの沈み込みを
無くす目的でビックバルブ化せざる得ないパターンが多く発生します

↑結果燃焼室容積が大きく変化、しかも不揃いに、
そこに拘って組む側にとってもはガイド交換は出来る限り
避けたいのです



↑このような理由もあり
SVとしては新しい試みなのですが、
ガイド交換いらずのポート加工をサービスの一つに加えてみました。

この方法ですと

バルブステムシール交換作業ついでにサラッとポート研磨
まで可能になります。

これはお互いにメリットがあるサービスだと考えています。


ガイドの使用限度を超えていないというのが第一条件ではございますが、
主にストリートユースの方で、その中でも自分のMINIの素材を引き延ばす
ことへ魅力を持っていただける方にはとても良い内容だと思います。


tatu1100.jpg

超鋼の刃でザックリ研磨~#60荒研ぎ程度までに済ませることで
性能と費用のバランス取ってあげます。


↓ちなみに加工前
tatu1102.jpg
特に右下のエキゾーストが窮屈そうにみえませんか?     ↑






今回別メニューでピストントップのクリーニングも行いました。
tatu1101.jpg





ガイド交換いらずのポート加工のもっと詳しい内容に関しましては
お手数ですがHPの方よりお問い合わせ頂けますと助かります(お辞儀)





スポンサーサイト



プロフィール

プリンミニ

Author:プリンミニ
埼玉県三郷市にお店を構えます
MINI専門店でございます。
MINIのメンテナンスを中心に
行っております。
面倒な作業が大好きなMINI乗り
店主がお出迎えいたしますw
どうぞお気軽にお立ち寄り下さいませ。

◆営業カレンダー◆
月別アーカイブ
カテゴリ
USED MINI
Mk1スタイルフルコン7PortMINI
画像の説明文
SVお勧め商品
■SFR(フューエルレギュレーター)

■1.3I加工インマニ

■1.3Iリビルトマニ

↓ハイフローインジェクターボディー↓ 画像の説明文

↓コメテックガスケット↓ コメテックガスケット

商品(中古&新品)
■中古パーツ

■中古車

イベント情報

主にサーキットイベントの紹介になります。
詳細はコチラ

リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
お問い合わせ