SV的チューニングヘッド


ヘッドのインテークポートを最大限広げる為に

プッシュロットの通る穴へ特注スリーブを打ち込んだ後、
インテークポートの左右方向をちゅうちょする事なく
掘り進めます。


すると・・・・




↓出てきました、スリーブの表面です。
tatu1094.jpg
↑これを基準にすることで最大のポート面積を恐れることなく
しかも短時間で加工することが可能になります。





↓これはインテーク&エキゾーストのポート内部

tatu1095.jpg

↑ほぼ加工を終えた状態になります。
ちなみにエキゾースト(右下)はまだまだ攻める余地を多く残した状態になります。





↓研磨の跡(ヘアーライン)が大分上手に出来るように?なってきましたw
tatu1096.jpg



最終的にはジョンクーパーチューニングヘッドのような仕上がりを
目指して行けるよう頑張りたいと思います




スポンサーサイト



プロフィール

プリンミニ

Author:プリンミニ
埼玉県三郷市にお店を構えます
MINI専門店でございます。
MINIのメンテナンスを中心に
行っております。
面倒な作業が大好きなMINI乗り
店主がお出迎えいたしますw
どうぞお気軽にお立ち寄り下さいませ。

◆営業カレンダー◆
月別アーカイブ
カテゴリ
USED MINI
Mk1スタイルフルコン7PortMINI
画像の説明文
SVお勧め商品
■SFR(フューエルレギュレーター)

■1.3I加工インマニ

■1.3Iリビルトマニ

↓ハイフローインジェクターボディー↓ 画像の説明文

↓コメテックガスケット↓ コメテックガスケット

商品(中古&新品)
■中古パーツ

■中古車

イベント情報

主にサーキットイベントの紹介になります。
詳細はコチラ

リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
お問い合わせ