インジェクション車の低速トルク

1.3Iチューニングを重ねてきて解った事を1つ

インジェクションチューニングの定番とされている
ビックスロットルやハイリフトロッカーを入れると
低速トルクが失われと一般的に評価されております。

この理由は低速領域でも吸入効率が上がってしまうことで
実際の空燃比が薄くなることがトルク低下の主な原因であることが
解ってきました。


燃調をシッカリ取ってあげることで低速トルクは想像以上に
回復します。そして高回転は当然ながら良くなりますので
街乗りからサーキットまで楽しめる本来あるべきインジェクション
チューニングの車になります。


SVのインジェクションチューニングに対する考え方は

吸気は出来る限り容量を稼ぐようなスムージング加工を行い
吸入抵抗を減らします。
これによる低速トルクの低下は先に説明させていただいた燃調で
カバーしてあげる
中回転以上は吸入抵抗が無いお蔭でチューニングエンジンらしい
吹け上がりに繋がる

少し偉そうな事言ってるようですがチューニングの基本中の
基本でございます↑


燃調さえ取ってあげればスロットルが50Φでも
極端に太くて短いインマニでも街乗りに支障が出るほどのトルク低下は
さほどないと考えています。(テスト済み)
インジェクションはキャブと違って低速域の吸気流速を無視できる
要素がありますので!

キャブ車と違いベンチュリーが不必要なことも
インジェクションの強みであることを忘れてはいけません
(例外のキャブもございますが)


最後に、
一番大事な燃調の取り方に関しましては自分が知っている範囲の代表で
タートルさんのフルコンや
三和さんが卸しているサブコン、
そしてうちではサブインジェクターシステムがありす。

↑これら全てお勧めな方法だと思いますw

これはインジェクション車に限ったことではありませんが
燃調がストライクゾーンに入ったエンジンは凄く感動しますよ




tatu708.jpg



スポンサーサイト



プロフィール

プリンミニ

Author:プリンミニ
埼玉県三郷市にお店を構えます
MINI専門店でございます。
MINIのメンテナンスを中心に
行っております。
面倒な作業が大好きなMINI乗り
店主がお出迎えいたしますw
どうぞお気軽にお立ち寄り下さいませ。

◆営業カレンダー◆
月別アーカイブ
カテゴリ
USED MINI
Mk1スタイルフルコン7PortMINI
画像の説明文
SVお勧め商品
■SFR(フューエルレギュレーター)

■1.3I加工インマニ

■1.3Iリビルトマニ

↓ハイフローインジェクターボディー↓ 画像の説明文

↓コメテックガスケット↓ コメテックガスケット

商品(中古&新品)
■中古パーツ

■中古車

イベント情報

主にサーキットイベントの紹介になります。
詳細はコチラ

リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
お問い合わせ